故郷出身音楽家コンサート

鶴岡で生まれ育った音楽家0タクト

建築専門誌の新建築1月号に取り上げらたタクト。その素晴らしい最新のホールで日曜日に故郷出身音楽家のコンサートがおこなわれました。ピアノの石黒桃子さん、佐藤史さん、打楽器の石堂歌織さん、声楽の島田樹里さんの若手演奏家が集まり会場も大盛況。モーツァルトの優しい音のピアノソナタから始まり、子犬のワルツは明るく華やかで楽しい演奏でした。そしてマリンバのソロ「ノーベンバーイブニング」ではスティック片手で2本もち計4本の巧みな技法からくる深い音色に感動しました。声楽は紫陽花やパリへの旅など透き通った素晴らし歌声でした。

2

会場の様子です。最後にはみんな4重奏でカルテット。カルメンを聞かせてもらいました。

ピアノの連弾の幅広い音域そして、カスタネットの音色とともに歌がつき最高の演奏会でした!

1 故郷

コメントを残す