Blog

サンチェスの命が危うい!日本チームの安全性は?

サッカー日本代表おめでとう!えっ、あのハンドをしたカルロス・サンチェスはどうなるか心配です。そして今後の過熱するサポーターからの日本チームへの安全が気になります。過去にオウンゴールした選手には悲劇が!マラドーナの神の手ゴールっていい時代を思い出します。

“サンチェスの命が危うい!日本チームの安全性は?” の続きを読む

故郷出身音楽家コンサート

鶴岡で生まれ育った音楽家0タクト

建築専門誌の新建築1月号に取り上げらたタクト。その素晴らしい最新のホールで日曜日に故郷出身音楽家のコンサートがおこなわれました。ピアノの石黒桃子さん、佐藤史さん、打楽器の石堂歌織さん、声楽の島田樹里さんの若手演奏家が集まり会場も大盛況。モーツァルトの優しい音のピアノソナタから始まり、子犬のワルツは明るく華やかで楽しい演奏でした。そしてマリンバのソロ「ノーベンバーイブニング」ではスティック片手で2本もち計4本の巧みな技法からくる深い音色に感動しました。声楽は紫陽花やパリへの旅など透き通った素晴らし歌声でした。

2

会場の様子です。最後にはみんな4重奏でカルテット。カルメンを聞かせてもらいました。

ピアノの連弾の幅広い音域そして、カスタネットの音色とともに歌がつき最高の演奏会でした!

1 故郷

鶴岡北高音楽部演奏会

新文化会館のタクト

本日タクト鶴岡で高校生のコンサートが行われました!

新建築という専門誌の一月号で特集されてた有名な建物です。

1 bunkakaikan

会場は人でいっぱいです。一般券が500円で良心的です。H29年度はNHK全国学校音楽コンクール全国大会第2位の名門です。とてっも期待して入ります。

5 kaijou konderu

プログラム

3 program

ほとんど満席状態。プログラムは未来という学校のチャイムのアレンジした曲から始まり、校歌、ディズニーのポカホンタス、麦わら帽子、ブラームスの花婿、三月の夜、シューベルトの詩編23、SuperflyのGiftsなどありました。親しみやす曲から、ポップス、クラシックと楽しめました。

合唱の様子

2 gakusei

ソプラノ、メゾ、アルトの三編成でハーモニーがとれていて感動もつたわってきました。指揮の百瀬先生、ピアノの小野寺先生も出演されました。ぼくは北原白秋のこの道が良かったです。

この道はいつか来た道 あかしやの花が咲いている。

土曜日に酒田市光が丘運動公園を散歩しているとあかしやの花が咲いてました。あの時の朝のすがすがしい情景を思い出しました。

最後にはクルミ割り人形のミュージカルもしてくれました。素晴らしい歌と演技ありがとうございました!

美術展

水引アート

水引ってお祝い袋のイメージしかありませんでした。色々組み合わせるとこんなに綺麗になるんですね。蓮に竜に鶴やトイプードル素敵でした。中央公民館にて開催中です。虹の会主催。

はまなす

酒田のパン屋メーテールから帰る途中

海沿いを走る

近づいてみる途中の道

はまなすの花が迎えてくれた

夏の花か

初夏を感じる

潮風にふかれていた

ここちよい日

鶴岡一おすすめのフランス料理店 レコルト!

1 入口

今日のランチはフランス料理食べにきました。

こしゃってマルシェで知り合った難波さんのお店です。

2 内部

古いステンドガラスの扉がすてきです。インテリアはしっとりと落ちつきのある雰囲気。

今日のランチは何かな?

3 ランチメニュー

コンフィやエビのポアレ、アラビアータといろいろありますね。

今日は「春を感じる孟宗のパスタにしました!

4 前菜

はじめは人参のスープにサラダ。さっぱりしておいしい。あったまります!

5 パスタ

もうそう竹とバジルのグリーンパスタ。今が旬で春を感じます。行者にんにくが食欲をひきたてます。

6 プリン

お楽しみのスイーツです。抹茶アイスのほんのりした渋さと自然の甘いトロトロのプリンの組み合わせ最高でした。

7 山ブドウ

朝日の山ぶどうジュース。ワイナリーだけあって味が濃くって甘くておいしいです。

8 リコルト

オーナーの難波さん。笑顔がとってもすてきです。

イタリアンフレンチ レコルト

山形県鶴岡市大塚町21−2
営業時間
ランチ 11:30~14:00 ティータイム 14:00~15:30

ディナー 18:00~21:00 定休日 火曜日
電話番号 0235-28-2771

レコルトのホームページ

藤の花

花暦藤に出羽富士いと美し

5 藤に富士

花を撮るのは朝いこうと思い、日曜9時に藤島体育館近くの公園へ。藤棚を歩きながら写真をとった。藤の花の甘い香りする。花がほほに触れる。自然っていいな。いやされます。撮っていると遠くに鳥海山がみえた。藤の花に富士山のふじ。川柳のようですね。いとおかし。

最初の句は五月晴れも考えました。しかしあえて花暦とすることで、藤の季節は五月だなって自然に連想して感じてほしかったんです。欲を言うと紫の藤を手前に撮りたかったな。赤が前に来ると華やかですよね。

今日は日中熱く感じました。もう初夏のはじまりかな。

2 murasaki

6 藤の花近く

 

 

だがしや楽校!

山王ナイトバザール

1 駄菓子屋

だがしや楽校の看板を見つけて、早速中に入ってみました。

 

子供たちが駄菓子を売っていました。今は準備のタグ付作業中。

「えっ10円からって」安いです!

4 駄菓子屋

横のコーナーでは紙芝居をしていました。今日は何の話かな?

お野菜のようです。たまねぎのイラストがかわいい。隣には絵本も売ってます。

3 かみしばい

土間のコーナーを通り過ぎて中に入ってみました。すると、古民家のおもむきのある造りです。漆塗りの柱、調湿性のある漆喰の壁。和風な感じとっていい!

6.1 中の古民家の様子

手前にいるのがシフォンケーキ屋さんです。奥では高専の学生たちのイベント。

「人工いくら」って初めて聞きましたよ。子供たちの体験コーナーです。

7 人工いくら

先生の指導の元、透明の液体に色つき液をスポイトでぽつんと垂らしてみると、

8 人口いくら拡大

あら不思議。なんか、いくらっそっくり。ちょっとカラフルなものありますね。

かしの木農園さんのコーナー見つけましたよ!

6 カシの木農園ようす

お米とだだちゃ豆農家。早速、だだちゃのもちを頂きました!

6 もち

だだちゃ豆のほのかな甘みとつきたてのお餅があいますね!もっと食べたくなります。

9 あいこさん良さん

お店のオーナーの富樫夫妻です。山王町に引っ越してきてくれてありがとう!

お店は阿部多不動産のむかいにあります。農場は高坂近くです。

月〜金 8:30−17:30(土、日はお休みをいただきます。)
電話 090−9030−6759
担当 富樫良(りょう)

かしの木農園のホームページ

 

 

 

 

 

山桜

鶴岡から北へ車で一時間ほどはしり、酒田の生石に来ました。

img_20180515_170205-672259887.jpg

湖畔をあるき、山に登りました。

1時間ほど歩いて見晴らしのいい場所につきました。自然の藤の花が見えました。

山桜みつけた!

遠くに鳥海山を見ながらお弁当食べてます!